悪堕ちサドキュア「サディスティックアリス」


悪堕ちサドキュア
サディスティックアリス

◆「スマイルプ●キュア」のボイスドラマ・テキスト付きM男向けCG集。

「男子が不幸になっても、絶望しちゃっても
 女子が幸せならそれでいいよね♪」

男子イジメに、逆レイプ……
素直で優しかった少女たちは闇に染まり、男をバッドエンドに堕としていく!!

バッドエンドプ●キュアにとっては、
男はバッドエナジーを吸い取るためのミルクタンクに過ぎないのか!?

・星空み●き:必殺バッドエ●ドシャワーがクラスメイトの口に、父親のアヌスに!
       学校や家庭を不幸でいっぱいにしたいの♪

・日野あ●ね:尿道を責めながら、性悪な関西弁で男を追い詰める!

・黄瀬や●い:エロ漫画で男たちをマゾ化させる売れっ子同人作家。
       バッドエンド王国で父親を見つけたのだが……

・緑川な●:玉蹴りが大好きな8人姉弟の長女。
      弟のオネショ癖を治すため、今夜もペニスを折檻する!

・青木れ●か:バッドエンド王国留学から帰った、才色兼備の生徒会長候補。
       清く健全な校風をくだらないと言い捨てる彼女の選挙公約とは!?

◆MシチュCGとネチネチした責め淫語!!

テキスト付きのCGは合計331枚(基本8枚)!

CG集のテキストをアレンジして書き起こしたドラマボイスは、
各キャラ合わせて2時間30分!

長丁場の自慰のオカズにはもちろん、
通勤通学、眠れない夜のお供にも最適!

キュアハッ●ー:24分
バッドエンドハッ●ー:20分
バッドエンド●ニー:17分
バッドエンド●ース:23分
キュア●ーチ:14分
バッドエンド●ーチ:11分
バッドエンド●ューティ:43分

【体験版レビュー】
待っていました!
サディスティックアリスさんの新作です。
今回はADVではなく、スマイルプ●キュアのCG集。
なぜこのブログでCG集の紹介なのか。
実はですね。
なんと2時間30分もの音声作品が付属しているのです!!
もはや付属のレベルではないですね。
CG集と銘打っていますが、当ブログでは音声作品として扱う事にしました。
この価格でこのボリューム!
その辺の音声作品サークルさん涙目です(笑)
もちろんイラストもM男さん垂涎のクオリティなのは間違いなし!
まだ聴いていませんが、個人的には過去作の痴女トレインが神作品なので、今回も激しく期待です。

内容としては、とにかくドSなバッドエンドプ●キュア達に犯され倒します。
豊島くんや北原くんと言う、本編に登場するキャラが嬲られると言うこだわりっぷり。
もちろん作品を知らない人でも大丈夫。
「女の子に犯される」
それだけで我々の業界ではご褒美なはずです(笑)
いくらでもバッドエナジーを献上するので、どうぞイジメテください!

—————————————-追記—————————————-

<レビュー>
評価:とても良い 良い 普通
内容:ドM ソフトM ラブラブ

【ここがオススメ!】
やはりイイ。
逆レイプは心が洗われます(笑)
全8編、全てが逆レイプ!
見て分かる通り、サディスティックアリスさんなのでイラストは間違いなし!
某ドM向け雑誌で取り上げられたりと、ドMホイホイな同人サークルさんですからね。
イラストとドラマで少しセリフが違うので、2度楽しめます。
イラストを見ながら聴けば、疑似体験でバッドエナジー大放出!
ネタバレになるのでそこそこにしますが、素晴らしいシチュエーションばかりです。
犯されてマゾペットにさせられたり。
アヘ顔ダブルピースをさせられたり。
足コキで家庭を崩壊させられたり。
パイズリで何もかも支配されたり。
どれも最高に興奮します。
気になったM男さんなあなたは体験版をチェック。
きっとハマりますヨ。

【ここが残念!】
見ての通り責めが強いので、ソフトな責めが好きな方は注意。
逆に新しい扉を開きたいのならゼヒ聴いてみてください。
ドツボにハマったらゴメンなさい(棒)

悪堕ちサドキュアを気にいったのなら、オススメの作品があります。
同じくサディスティックアリスさん。
詳しくレビューしていますので、参考にしてみてください。

痴女トレイン
痴女トレイン

満員電車で繰り広げられる逆レイプの嵐!
最強の背徳感と非日常性がここにはあります!
ロリっ娘に支配されて堕落する悦楽をどうぞ!
詳しいレビューはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>