Fe救世主・外伝 ウールの手管「ajaib suara」


Fe救世主・外伝 ウールの手管
ajaib suara


概要
世の中の犯罪や悲しい出来事は『悪の波動』というパワーによって引き起こされている。
その『悪の波動』の手先となって動く者達が居る。
それを楽しんでいる存在……これはFe救世主の外伝である。

■ウールについて(cv 五十嵐ナナコ)
人に『悪の波動』を植え付け、思いのまま世界を変えようとする存在。
優しく丁寧な女性だが、相手の快楽をコントロールして意のままにする女性。

■『悪の波動』とは!?
気分が落ち込んだ時、嫌なことがあった時、目標を見失ってしまった時。
そんな『精神的に辛い状況』につけこんで人に『悪い事』をさせようとそそのかすパワー。

■内容物についてのご説明
0・諸注意・タイトル(01分)
1・怪しい者じゃありません(25分)
2・気持ち良くなりたいですか?(25分)
3・解放してください(24分)
4・エピローグ(02分)
5・おまけボイス(14分)

再生時間・約91分
ファイル形式・mp3
おまけ・キャラクター画像(PNG、JPEG 800×600)
    Fe救世主外伝「ラバーの誘惑」台本データ

CG・鳩矢豆七
声優・五十嵐ナナコ
シナリオ・癖毛爆男
制作・ajaibu suara(アジャイブ スアラ)

<レビュー>
評価:とても良い 良い 普通
内容:ドM ソフトM ラブラブ

Fe救世主シリーズの外伝第二弾です。
今回のラバーはおっとりした性格。
気が付けば獣のように求め、たっぷり絞りとられてしまいます。

【ここがオススメ!】
このシリーズ全体を通して言えるのですが、価格帯の割に収録時間が長く、満足できるボリュームなのがオススメポイントです。

そして今回はシチュも良い。
車の中や公園と言ったインモラルさ爆発シチュ!

あとは、おまけトラックがよかったです。
簡単にネタバレしてしまうと、おねショタ的筆下ろし展開です。
こんなお姉さんが初体験だと、色んな意味でトラウマになってしまいますね。
羨まけしからんってなもんです(笑)

最後に声優の五十嵐ナナコさん。
ちょっと変態な双子姉妹シリーズで初めて知ったのですが、結構お気に入りです。
今のところ、お知り合いのサークルさんでのみの出演だそうで。
依頼については検討中と言う事なので、今後に期待しております。

【ここが残念!】
惜しいなぁと思うのは、ドM向けではない点。
ラバーとは、悪の波動を植え付ける悪魔のような存在です。
それ故に、この外伝にはいつも逆レイプを期待しているのですが…
実際は、誘惑されてからの軽い男性受身なシチュエーションです。
俗に言う誘い受け的な。
個人的には、なすがままに逆レイプされて、そのまま堕落させられると言った流れだとウルトラハッピーですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>