俺は美少女アイドルのザーメンタンク2!罵倒されたり見下されたり嘲笑されながら事務的にヌかれる快楽はいかがですか?【サークル"みるーじゅ"】


俺は美少女アイドルのザーメンタンク2!
罵倒されたり見下されたり嘲笑されながら事務的にヌかれる快楽はいかがですか?
サークル”みるーじゅ”

かわいい女の子に見下され嘲笑され罵倒され叱られ事務的にシゴかれ…
むちゃくちゃにされながらも、それでも背筋がぞくりと気持ちよくなってしまう…
そんな刺激的なオナニーをしてみませんか?
「俺は美少女アイドルのザーメンタンク2!罵倒されたり見下されたり嘲笑されながら事務的にヌかれる快楽はいかがですか?」は前回ご好評いただいた、「俺は美少女アイドルのザーメンタンク」の続編で、みるーじゅでは珍しいMの方が楽しめる淫語がたっぷりつまったCG付音声作品集です。
今回の作品は「2」ということでシチュエーションも淫語も前作よりかなりハードになっているとおもいます。
前作は女の子から怒られたり、叱られたりするだけでしたが
今回はもっとひどく罵倒され、見下され、嘲笑されてしまいます。
最低、気持ち悪い、変態、などと罵られるのはまだ軽いほうで
オチ○チンを足ではたかれたり踏まれたり、人間やめたら?と見下されたり
人格を無視して一方的に事務的に性欲処理をされてしまったり
豚扱いされたり、おもちゃ扱いをさせれたりと、とにかくトコトン責められます。
女の子にいじめられ、バカにされてこんなことで気持ちよくなるはずないのに
なぜかゾクゾクして気持ちよくなってしまう…!
そんな刺激的な体験をぜひ今作もお楽しみください♪
また今回は試験的に足コキのシナリオにリアルバージョンと淫語バージョンの二種類を同梱しております。
淫語連続バージョンはいつもの淫語の連発、リアルバージョンでは効果音として本当に
ニーソックスをこすり合わせてる音と、リアルなあえぎ声が入っています。
お好きなほうでお楽しみいただければとおもいます。
そしてもちろん今作もみるーじゅ特製の淫語セリフがたっぷりです♪
「責め」という特性上、今回はあえぎ声は少なめで全編を通して淫語の連発がメインです。
前作を気に入っていただけた方は特に楽しめるとおもいます。
少しでも気になっていただけた方は下部の淫語やシチュエーションをご確認の上、よろしければ体験版からお試しください!
■本編内容:CG8枚+音声1時間12分
■作品内容
<作品紹介>
■Scene1『クールなメイドに軽蔑されながら事務的に性処理される快楽』
 軽蔑する冷たい視線・存在を無視されながら事務的に処理される快楽をお楽しみください。
『…あら?…もしかして夜のセンズリの真っ最中でしたか?失礼いたしました。
 ああ…ご主人様のセンズリにはもう慣れましたので、別に隠さなくてもよろしいですよ?
 それにしても…毎日毎日あきもせずによくチ○ポをしごけますね?』
『あれ?どうなされたんですか?おどろきました。
 こんな状況でもチ○ポはしっかりと勃起してらっしゃるんですね?
 もしかして私にバカにされて感じてるんですか?本当に気持ち悪いですね』
『うわぁ…すっごいセンズリこくの早いですね。
 さすが毎日毎日あきもせずにオナってるだけはありますね。
 そんなバカみたいな顔して必死にチ○ポをしごいて、恥ずかしくないんですか?』
『…はぁ?私にもチ○ポをさわってほしい?ご主人様のその粗末なチ○ポをですか?
  …雇い主とメイドの関係を利用して
 年下の女の子にチ○ポをシコらせるなんて本当に男として最低な方ですね。
 まぁご主人様のような不潔で不細工な男性は金か権力でも使わないとオナニー以外で
 オチ○ポを気持ちよくすることなんてできないですもんね』
『なんですか?罵倒されてまた気持ちよくなったんですか?。
 はいはい…よかったですね。じゃあさっさとイってください。
 私はさっさと精液だして別の仕事がしたいんですから。
 ほら、はやくザーメンだしてください。
 ご主人様の臭いチ○ポ汁、さっさと出してください』

■Scene2『同級生におもちゃにされながら足で一方的に責められる快楽』
 女の子にバカにされおもちゃ扱いされながら足で一方的にイカせられる快楽をお楽しみください。
『ムレムレになったブルマ姿に興奮してクラスの女の子を何人も想像の中で脱がせて
 犯してオカズにしてたんでしょう?
 下着姿みたいになるブルマはオナニーの絶好のオカズだもんね?
 ほら、怒らないからいってごらん?みんなのブルマ姿をみてセンズリしてましたって!』 
『女の子に脅されて教室でズボンぬいてチ○ポをべろんと出してるその姿…。
 なっさけなくておもしろーい♪ホント、惨めな姿ね♪』
『じゃあ今から自分のチ○ポしごきながらみんなに謝ってもらおうかな?
 ほら、さっさとチ○ポにぎってよ!
 で、チ○ポしごきながら「オナニーのオカズにしてごめんなさい」っていってごらん?』
『あはは、ほんと情けない男。チ○ポ出しながら謝罪しててバッカみたい。
 てゆうかそんなチ○ポだしてシゴきながら謝ってもぜんぜん説得力がないんだけど!
 いまの自分の姿想像してごらん?人間としてはずかしくないのかな?
 ほんと最低の人間ね。もう人間やめちゃったらどう?』
『そうよね、そんな粗末なチ○ポじゃだれにも相手にされないもんね。
 男のくせにそんな粗チンではずかしくないの?』
『どう?痛い?それとも気持ちいいの?
 女の子の足でふまれて気持ちよくなってるなんて
 ほんと、どうしようもないダメチ○ポね?なさけな~い♪』

■Scene3『かわいい女子校生にひたすら叱られ罵倒されながらザーメンを搾り取られる快楽』
 女の子に罵倒されて嬲られ続けながらひらすらヌかれてしまう快楽をお楽しみください。
『あんたもしかして変態の上に包茎のオチ○ポなの?
 うわっ、気持ち悪い。そんな不潔なチ○ポしててはずかしくないの?』
『あぁ、そうだよね。あんたみたいに気持ち悪くて
 包茎でイカ臭いチ○ポのやつが彼女なんてできるわけないし
 その粗末なチ○ポを使うときなんてトイレのときくらいだから別にはずかしくはないよね?』
『ん…どうしたの?なんかチ○ポが大きくなってるんだけど。
 …もしかして私にバカにされて気持ちよくなってるの?
 …気持ち悪い。ホントあんた人間のクズね。バカにされて落ち込むどころか興奮して
 チ○ポを勃起させるなんて…。
 なんだかチ○ポをしごく手もはやくなってきてるしそんなに気持ちがいいわけ?』
『外見も気持ち悪くてチ○ポも粗末でその上早漏…。
 本当にひとつもいいところのない豚野郎ね。
 こんなもんじゃ満足できないわ。もう1回射精するところみせなさい』
『そうそう、そうやって激しくコスリなさい。
 やればできるじゃない。あんたみたいなオナニー猿には
 チ○ポをにぎってひたすらセンズリこいているだけのその惨めな姿が似合ってるわ!』
『さっさと出しなさいよ!あんたのその汚いチ○ポにつまった
 ザーメン全部だしなさいよ!臭いチ○ポ汁、全部だしなさい!』

■Scene4『憧れのお嬢様に見下され嘲笑されながら無理矢理シゴかれる快楽』
 年下の女の子に嘲笑されて見下されながら丁寧語で無理矢理ヌかれてしまう快楽をお楽しみください。
『あら?冗談のつもりでしたのに…。
 うふふっ♪そこまでして射精したいんですか?
 本当に最低の男ですね。もう人間やめたらいかがですか?』
『ふふっ、それもムリですわ。
 先輩のような気持ち悪い男性とセックスするくらいでしたら
 一人でオマ○コをさわってオナニーしていたほうがましですもの。
 先輩もさっさと帰ってその醜いチ○ポをにぎって一人で寂しくオナニーしたらどうですか?
 どうせ毎日やってらっしゃるんでしょ?その股間にぶらさげた臭いチ○ポでセンズリオナニーを』
『答えなくてもこのチ○ポをみればわかりますわ。
 だらしなく包茎のチ○ポの皮がのびて、たるんでいますものね。
 毎晩毎晩、包茎の皮をつかって皮オナニーやってたのでしょう?』
『そんなだらしなく口をあけて、気持ち悪い顔をさらしながら
 一心不乱にチ○ポをしごいているなんて…人としてはずかしいとおもわないのですか?
 ふふっ、あらら…オナニーに夢中で聞こえていないみたいですわね。
 包茎の臭いオチ○ポをにぎって一心不乱にオナニーしているその姿…。
 本当に最低…、気持ち悪いですわ』
『ほらほらほらほら!いかがですか?
 チ○ポ気持ちがいいんでしょう?ほらっ、もうガマンできないんですか?
 そんな粗末なチ○ポでも一人前にザーメンだしたいんですか?』

■STAFF&CAST(敬称略)
シナリオ:はにはに
原画/彩色:まうめん
クールなメイド  水谷雪菜:CV.葉市憂
今風の女子校生  高山 愛海:CV.柚木朱莉
ツンツンツンデレ 相良 美琴:CV.綾奈まりあ
ドSなお嬢様 神無月 さやか:CV.唯香
企画制作:サークル”みるーじゅ”

とにかく徹底的に罵られます。
訓練されたドM向けですね。
評価は高いのですが、個人的な好みとしてはやや満足しきれません。
と言うのも、ヘタレドMとしては、責めに愛が欲しかったりします。
もしくは責めに愛はなくとも、責めている事を楽しんでいる様や、蔑みながらも状況を受け入れていると言った描写が欲しいんですよね。
ヘタレ過ぎでごめんなさい。
そこは台本や演技で大きく左右される微妙なところ。
なんなら始終拒絶されながら罵声されるような作品でも、最後に所謂デレシーンがあればいいんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>